本堂葬

~本尊・阿弥陀如来の御手にいだかれて~

  • 仏の国が表現された本堂にて通夜・葬儀のお勤めとなります。
  • 本堂の金箔飾りを使用致しますので、祭壇の持込と設置は致しません。
  • 控室・受付及び接待所等は本堂下1階をご利用下さい。
  • お通夜の際、日本庭園・鐘楼堂をライトアップ致します。
  • 行事等により日程調整が必要な場合がございますので、ご了承下さい。
  • 会場使用料:15万円(2日間)

※ 当寺門徒(檀家)以外の方でご葬儀をご希望の方は、当寺までお問合せ下さい。

本堂内パノラマ 本堂側面

献花・献香の代行

 遠方在住のため、或いは外出することが難しい等のご事情がある方への代行業務となります。 墓前への代行での献花・献香依頼をご希望の際は、当寺までお問合せいただきますようお願い申し上げます。

お申込~献花・献香の代行~写真送付

  • ご希望の内容をお伝え下さい(ご命日・月命日・お彼岸・お盆等)。
  • 振込確認後、ご指定日前後に献花・献香を致します。
    1. 献花(1対)、献香(お線香1束)
    2. 代金:3,500円
    3. 別に読経希望の際は、当寺までお問い合わせ下さい。
  • 献花・献香後、各家墓所の写真を送付致します。
献花・献香の代行

永代仏具・法衣寄付

 当山は、永きに渡り、ご門徒の方々による懇志ご協力のお陰により脈々と護持されて参りました。 当山では、今後、法灯が永代継承され護持発展いたしますことを願いとし、ご縁ある方々に「永代仏具・法衣」という後世に残る形で広く浄財をお願いしております。 ご理解とご賛同をいただきます方は、お問合せ下さいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

  • ご選択の「本堂仏具・法衣」は、「お施主様」または「故人様」のお名前を印字の上、後世に残る形で当寺にて永代使用いたします。
  • 懇志(寄付)額により、ご選択いただける「本堂仏具・法衣」には限りがございますのでご了承願います。
  • 一口 金、十万円 単位での懇志(寄付)となります。
  • 下記は、一例となりますので、詳しくは寺務所までお問合せ下さい。
永代仏具・法衣寄付

客殿・和室利用

 和室・ホールを椅子席に変更致しましたので、ご法事後の会食等にご利用の際は、お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。 また、お祝い事、グループでの会食等にもご利用可能となりますので、その際は、ご相談願います。

(卓上用アクリル板をご用意しております。)

和室 ホール

新年蝋燭・法語カレンダー

 各家お仏壇用の新年蝋燭と法語カレンダーをご用意いたしますので、ご希望の際は、寺務所にてお申し出下さい(12月より)。 尚、お受け取りの際は、仏前懇志(金、三千円以上)、又は仏前お供物をご志納頂きますようお願い申し上げます。

  • 新年蝋燭(長さ10cm):新年をお迎えしてのお蝋燭をお仏壇に灯し下さい。
  • 法語カレンダー(長さ40cm):各月ごとに法語が記載された令和2年度版のカレンダーとなります。
  • 除夜の鐘:大晦日22~25時までご自由に除夜の鐘をお撞きいただけます。どうぞご参拝下さい。
新年蝋燭・法語カレンダー

新盆用提灯貸出し

 お仏壇前にお飾りする新盆用提灯の貸出し (七千円)を御希望の際は、当寺までお問合せいただきますようお願い申し上げます。 尚、数に限りがございますので、その旨、ご了承願います。(新盆提灯は無地となりますが、次年からは色つきの提灯をお飾りします。)

  • 木製新盆用提灯(宗門入り)は、組立式となっております。(高さ:70cm)
  • 箱に収納して、お渡し致します。(箱の大きさ:縦39cm、横34cm、高さ70cm)
  • 7月のお盆より8月のお盆までお飾り下さい。
  • 返却は、9月・秋のお彼岸頃までにお願い致します。
新盆用提灯